2016年12月13日

厳しい冬に逆戻り!? 『ロスト プラネッ

カプコンから、6月27日に発売される『ロスト プラネット 3』. その序盤をプレイした感触を、ライターのえまぬえるがお届けする. 3月. 厳しい冬を乗り越え、いよいよ春到来です! 今年の冬は寒かったですね~. でも、これからは暖かいぞ~. 今日はぽかぽか陽気だし、仕事を忘れて昼寝でもするか. あれ? なんだろう、携帯電話が鳴っている. ほうほう... え!? カプコン様のご好意で特別に『ロスト プラネット 3』を体験できるだってェーっ!? 『ロスト プラネット 3』は"原点回帰"をテーマに、極寒の惑星・EDN-3rdへの入植を巡る濃密なドラマと過酷なサバイバルが描かれる作品. は、春に浮かれてる場合じゃねェ! 防寒具をがっしり着こんで寒さ対策をしなければ!! 今回は物語冒頭の30分をプレイできるとのこと. 「先行体験で判明した世界観やゲームとしての完成度などをレポートしますよ! 」と気合を入れすぎたのか、緊張したからなのか、カプコン様へ着いた時には、すでに手に汗が. さらに気付いたら体中汗だらけ! 最近温かくなっていたのに着こんでいたことが、災いしたようです. 私が上着を脱いで汗を拭いている間に、冒頭部分のあらすじをどうぞ. ●STORY 資源の枯渇により荒れる世界情勢. そんな中、新たな資源の獲得を目的に、多国籍企業"NEVEC"による入植船団が編成. 地球から遠く離れた入植実験候補第三番惑星"EDN-3rd"への入植実験事業が開始される. ジム・ペイトンはそんな入植者の1人. 愛する妻と、生まれたばかりの息子の将来のため、一攫千金を夢見てEDN-3rdへ降りたとうとしていた. しかし、彼らの乗る着陸ポッドを嵐が襲う. 目的地からは遠く離れたものの、なんとか上陸を果たすことができたが... . という感じで、まだ入植作業が進んでいないころのEDN-3rdが舞台となります. シリーズの時系列は『3』⇒『1』⇒『2』の順になっているので「これからシリーズを始めようかな」と思っている方にもピッタリですね. 雪と氷の世界、危険な原住生物... 早くもEDN-3rdの洗礼を受ける 着陸ポッド不時着という大ハプニングからのスタート. まずは基地との通信のため、不時着の際に離れた場所に落ちてしまったビーコンの回収へ向かいます. mevormisptrav 視界を遮る猛吹雪の中、歩き始めるわけですが... 吹雪の表現力がものすごいです. つねに吹雪のため、山肌に吹き付けられた雪が横に伸びる. サッカーグッズ 地球では決して見ることのできない危険なまでに美しい光景が広がります. ビーコンのある方角には不気味に口を開けた洞窟が... . さらなるハプニングの予感がしますが、もう進むしかありませんね. 洞窟の中では... なんか動いています(笑). ちょっとした空洞から、なんかちらちら見えています. PSポータブル2 石原芙由∞』ヤスダスズヒトさん 「いっそのこと襲ってきてくれ」と思って進んでいると、で、で、で、出た~~、原住生物・エイクリッド! エイクリッドの中では小型に分類されるセパイア. 小型とはいえ十分なデカさ! 個々の戦闘力は低いですが、群れを成して襲ってくることも. 小型のエイクリッド・セパイアの群生地だったようです. こちらの対抗手段はハンドガンのみ. 囲まれるとひとたまりもないので、慎重に狙いながら1体ずつ撃破していきます. なんとか洞窟を抜けると、ようやく目的のビーコンが. 足早に近づき回収すると、その直後に地鳴りが... . すると、向こう側からセパイアの大群が! 大量のセパイアが! ええい、寄るな寄るなァ~! ... って、こちらを襲ってきたわけではなく、何者からか逃げている模様. さらに嫌な予感. このセパイアの大群はなぜ発生したのか? そして、このピンチをジムはどう切り抜けたのか? いろいろと語りたいところですが、あんまりネタバレしてもアレですから、このへんで一旦STOP! なんとか危機を乗り越え、ジムは労働者たちの集まる施設"コロニス"へ到着するのです. ⇒EDN-3rdで待つジムの開拓作業とは... 次のページへ.
posted by ShimizuMiku at 03:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月12日

エンペラーズ サガ』がMobageとdゲ

スクウェア・エニックスは、ソーシャルゲーム『エンペラーズ サガ』をMobageとdゲームで配信開始した. ※以下、メーカー様からの情報をもとに記事を掲載しております. 株式会社スクウェア・エニックス(本社: 東京都新宿区、代表取締役社長: 松田 洋祐、以下スクウェア・エニックス)は、株式会社ディー・エヌ・エー(本社: 東京都渋谷区 代表取締役社長兼CEO: 守安功)が運営するソーシャル・ネットワーキング・サービス「Mobage」 と株式会社NTTドコモ(本社: 東京都千代田区 代表取締役社長: 加藤 )が提供するゲームマーケット「dゲーム」 にて、RPG『エンペラーズ サガ』の配信を開始いたしました. 『エンペラーズ サガ』は、1989年に第一作が発売され、今もなお多くの支持を集めている「サガ」シリーズの最新作です. プレイヤーは一国の皇帝となり、未曾有の危機を迎えた世界を救う宿命を背負います. シリーズ歴代の戦士たちやかつての宿敵だったキャラクターが集結. 過去と現在を結ぶオリジナルストーリー や "陣形"を組み合わせ戦うバトルシステムなど、「サガ」シリーズならではの体験をお楽しみいただけます. 既に配信中のGREE版では、先日登録者数100万人を突破いたしました. 今回のMobage版、dゲーム版では、"陣形"バトルシステムがさらにパワーアップ. 「ロマンシング サガ」シリーズのバトルシステムである"陣形"を完全再現しました. 過去シリーズの陣形はもとより、『エンペラーズ サガ』 オリジナルの隊列をお楽しみいただくことができます. さらに、これまでのオリジナルストーリーをリファイン. いつでもイベントストーリーを振り返ることが可能になり、より分かりやすく、より面白くなった物語をお楽しみいただくことができます. なお、Mobage版、dゲーム版共に、フィーチャーフォンとスマートフォンのどちらでもプレイが可能です. サガの新たなる歴史を作るRPG「エンペラーズ サガ」. この機会に是非お楽しみください. Mobage版 ・スマートフォン URL http://g12016709.sp.pf.mbga.jp/ ・フィーチャーフォン URL http://pf.mbga.jp/12016709 dゲーム版 スマートフォン、フィーチャーフォン 共通URL http://emperorssg.dmkt-sp.jp. 中裕司さん手掛ける釣りゲーム『ファミリ麻子ー
posted by ShimizuMiku at 20:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月30日

中裕司さん手掛ける釣りゲーム『ファミリ麻子ー

バンダイナムコゲームスは、Wii用ソフト『ファミリーフィッシング』を8月4日に発売する. 『ファミリーフィッシング』は、釣りをテーマにしたリゾートアイランドを舞台に、釣りを楽しむことをコンセプトとしたフィッシングゲーム. 海、川、湖など15のロケーションを抱える島は、自由に散策することができ、釣れる魚は200種類を超える. さらに、プレイヤーキャラクターの見た目にこだわれる着せ替えアイテムや、釣り道具の総数は1,000種類以上あるという. 純粋な釣り以外にも20種類以上のミニゲームをプレイ可能だ. 制作プロデューサーは、『ソニック』シリーズの生みの親として知られるプロペの中裕司さんが担当している. 15のロケーションがあるリゾートアイランド. さまざまな釣り体験が待っている. 乗り物に乗り、さまざまな場所へ移動しての自由な釣りライフや、島にあるいろいろな遊びでバカンス気分を味わえる. 島では、湖でのバスフィッシングや、海でのトローリング、氷湖でのワカサギ釣りなど、さまざまなフィッシングを体験可能. 自分が釣った魚は水族館にコレクションすることもできる. 水族館は拡張することもでき、大きくすることで収入が増えるという. 世界中のプレイヤーと競うオンラインランキング、定期的に放流されるさまざまな魚など、Wi-Fiにつなげば、さまざまなネットワーク機能も利用できる. また本作は、ソフト単体の通常版の他に『さおコン同梱版』も発売される. "さおコン"に付いたリールを回転させて釣りをすれば、本格的な操作感を体験可能だ. なお、さおコンなしでもゲームのプレイは可能. Wiiリモコンをグリップ部分に、ヌンチャクをリール部分に装着すれば、本格的な操作感になる. 本作の公式サイトでは、お笑いコンビ・はんにゃが出演するPVも公開中だ. 記事の最後に、制作プロデューサー・中裕司さんのコメントを掲載する. 中裕司さんのコメント 本作は、今までの釣りゲームとはまったく異なるコンセプトのゲームを目指しています. 舞台は世界中の"釣り"好きが集まる夢の島. プレイヤーはその島に来た旅行者という設定で、とびっきりのリゾートを体験します. カヤック体験やクルージング、潜水艦ツアーなどリゾート地ならではのアクティビティも充実. "雰囲気"作りにとことんこだわり、釣り好きな人はもちろん、初めての人でも安心して遊べるWiiの定番"釣り"ゲームを作れたのではないかと思っています. エアジョーダン 釣った魚で構成する自分だけの"水族館"をながめれば、日ごろの疲れも吹っ飛ぶはず. ネットランキングも対応しています. 日常を忘れて、ゆっくりと流れる時間をぜひお楽しみください.
posted by ShimizuMiku at 02:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする